ホーム > グッズ > 薪ストーブ

makistove

薪ストーブから排出される二酸化炭素は、
木々が生長する過程で大気から吸収した二酸化炭素の量より
1グラムたりとも多くありません。
これは、薪を燃やしても新たな二酸化炭素(CO2)を
生み出さないということになります。

薪を焚くことには多くの利点があります。
限りある化石燃料を温存することに寄与しますし、
エネルギーの自給率を高めます。
そして、家計も助けてくれます。
しかし、これらの利益を授かるためには薪をよりクリーンに、
より効率的に焚くという環境的な責任を果たすべきでしょう。

そうすることで、クリーンな排煙を達成することができ、
煙道がクレオソートのススから守られます。
その上、薪の消費を最小限に抑制しながら、
無駄のない暖房をなすことができます。


ピザやパン、ローストビーフなどのオーブン料理のほか、
広々としたストーブの天板でコトコトと煮込むシチューや焼きもの、
炊飯までこなせるものなど、グルメ志向の人々からも熱い支持を得ています。